コインチェックで1500円分のビットコインを貰おう!カンタン10分で完結!

Coincheck 評判|5年間利用した感想をシェアします

私は2017年にコインチェックを使ってビットコインとイーサリアムクラシック、ネムを購入したのがキッカケで仮想通貨を始めました

コインチェックはアプリが本当に使いやすく、なんの知識もなかった当時の私でもすぐに理解できるくらい、わかりやすく作られています

そして現在は、さらに使いやすくなっていますし、ハッキングを乗りこえたことで、セキュリティ面も強くなりました

コインチェックを5年間使ってみて良かったことは

  • 初めてでも迷わず購入できた
  • 出金対応も早くて快適
  • 事件の後、含み益も込みで返金してくれた

コインチェックの口座開設方法はこちらから

この記事では、私が5年間コインチェックを使った感想を書いていきたいと思います

目次

コインチェックで初めての購入

当時の私のように、仮想通貨について何も知らない状態でも、コインチェックを使えば簡単に仮想通貨を購入できます

仮想通貨の出金や日本円の出金もスムーズにできるよう、初心者向けに作りこまれています

コインチェックのアプリは、タップするだけで簡単に操作できるので、ネットで調べる必要もなく簡単に買えました

販売所を使えば、板取引などの難しい操作を覚えなくていいところも初心者に優しい

この操作感の良さ、これがユーザーが増え続けている理由の1つだと思います

履歴をみて当時を振り返る

2017年の11月に、1BTCと28ETC、19800XEMを販売所で購入しています

購入の日付が2017年の11月なので、相当なイナゴっぷりです

しかも、いきなり150万円分の仮想通貨を購入

今考えると、信じられない買い方をしています

その後、150万円はすぐに1000万円を以上になり、どこまでも値上がりするような錯覚を覚えました

ビットコインを草コインに交換して、ムーンするのを待つ(CoinExchangeでXPを買ってました)

草コイン(詐欺コイン)全盛だったあの頃はなんでも買えば儲かり、バイナンスの銘柄を、10000円づつ買っておけば間違いないという雑な戦術

いまでもあの頃の「強烈なHigh」を追い求めているような気がします

コインチェック 事件

そんななか、大規模なハッキングが事件が発生します

ネムがハッキングで盗まれたあの日、私はコインチェックの貸仮想通貨にネムを預けるために、ネムウォレットからコインチェックに送りました

無事着金して、貸仮想通貨にネムを移したところで、突然アプリの操作ができなくなりました

そしてハッキングが発覚

どうやら、ハッカーがネムをコインチェックのウォレットから盗んでいるときに送ってしまったようです

当時、ビットフライヤーはハッキングに保証がついていましたが、コインチェックにはそれがない

かなり絶望的な気持ちになったのを覚えています

ネムが8000枚、当時の価格で80万円が、コインチェックに送っただけで消えてしまいました

翌日からは、ニュースにも大々的に取り上げられ始めます

コインチェックから返金

今までいろいろな取引所がハッキングで仮想通貨を盗まれています

マウントゴックスからは、いまだにビットコインが返還されていませんし、クリプトピアも返金はいまだに行われていません

ユーザーに保証する前に破産する取引所が多い中、コインチェックは「2ヶ月で」で返金してくれました

当時、コインチェックの利用規約にはハッキングの保証はありませんでしたが、被害者全員に返金をおこないました

しかも、含み益も込み

このようにコインチェックは、ユーザーに損をさせない取引所と言えます

まとめ

以上、5年間コインチェックを使った感想と昔ばなしでした

最後におさらい

コインチェックの良いところをまとめると

  • アプリでカンタンに操作できる
  • 知識がなくても迷わない
  • ユーザーを大切にする取引所

国内取引所のなかで老舗のコインチェックを今後も使っていきたいと思います

コインチェックの口座開設は、こちらの記事を参考にしてください

>>コインチェック 口座開設の流れ|初心者でもカンタン10分で完結!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

仮想通貨をはじめたい人やもっと知りたい人への情報ブログ

目次